災害医療貢献

昨今の気象状況により、緊急医療の現場も変わりつつあります。
今まではあまり注目されてこなかった放射線医療も、災害時の高度医療機器の機能停止に対して迅速に対応する必要があります。

災害医療への貢献に関連する事業に積極的に取り組みます

災害支援

迅速な放射線医療の復帰と、必要な人材、それに関わる設備を備えておくことが重要です。
この事業を通して災害医療、そして海外の災害医療支援に対して放射線医療が充分と言える対応ができるよう、サポートして参ります。